【注意喚起情報】
偽サイト・詐欺サイトの
被害が多発しています!

【事例1】
 偽ショッピングサイト(含ふるさと納税)について

画像をクリックすると、チラシ(PDFファイル)をダウンロードできます。
【偽サイト等にお金を振り込んでしまうと…】
 ・お金を振り込んだのに、商品が届かない。
【個人情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレス、クレジットカード情報等)を入力してしまうと…】
 ・迷惑メールや不審な郵送物等が届いたり、不審な電話がかかってくるようになった。
 ・勝手に商品を購入された、クレジットカードを不正利用された。(不正アクセス被害)

                    …などといった被害が発生してしまいます。
初めて利用するショッピングサイトをご利用の際は、
真正のサイトかどうか十分に確認して
詐欺等の被害にあわないようにお願いいたします。



【事例2】
 宅配業者を騙る不審メールと偽サイトについて
 実在する宅配業者の不在通知などを装って、本物そっくりの偽サイトに誘導しようとする、不審メール(SMS(ショートメッセージサービス))等に関する相談が全国及び新潟県内で急増しています。

 偽サイト内で「貨物追跡」ボタンをクリックするなどして、ソフトウェアのダウンロードを承認すると不正アプリ(ウイルス)がダウンロード・インストールされてしまいます。

 また、偽サイト内で、スマートフォン等の電話番号や、サービスのID,パスワードの入力を要求され、個人情報が盗まれてしまうサイト(フィッシングサイト)も確認されています。
【不正アプリをインストールしてしまうと…】
 ・自分のスマートフォンから、いろんな人に、勝手にショートメールが送られてしまう。
 ・知らない人から、宅配便の再配達の電話がかかってくるようになる。
 ・プリペイドカードなどの商品を勝手に購入される。 

                     …などといった被害が発生してしまいます。
【電話番号やID,パスワードを入力してしまうと…】
 ・プリペイドカードなどの商品を勝手に購入される。
 ・クレジットカードを不正に利用される。
 ・インターネットのサービスで、なりすましの被害を受ける。

                     …などといった被害が発生してしまいます。
 【被害にあわないために】
    ○ 心当たりのないメールは、開かずに削除する。
    ○ メール本文中のURLを不用意にクリックしない。
    ○ アプリのインストールは公式マーケットから行う。
      (アンドロイド〜Google Play,iPhone〜AppStore,
       その他キャリアのアプリサイト等)
    ○ サイト内で、不用意に個人情報(ID,パスワード等)を入力しない。
【もし、インストールしてしまったら】
  直ちにインターネットから切断(スマートフォンの場合は機内モード等設定)して、
 アプリを削除(アンインストール)してください。
  なお、削除されたように見えても、完全には消えていない場合があります。
  お使いのキャリアの店舗等に相談して頂き、端末の初期化をご検討ください。
 (重要なデータは、定期的にバックアップを取りましょう。)
お役立ち情報 協議会について 活動内容 参画団体(リンク) 国際情報大学